優先席は、携帯の電源切らなくていいんだって知ってた?

やぁ、みんなのアイドルあずきちだ←

俺はバス通勤しているから、バスが色々とブログのネタになることがあるw今回は、ちょこっとバスでモメたお話。

その他にはこんなのもあるよw

とあるバス運転士のアナウンス

2017.03.07

普段なんとなく、電車やバスに乗っているときに携帯使うことってありますよね。もちろん優先席付近での使用は、禁止で電源OFFしなきゃダメってのが当たり前だと思ってた。もちろん俺も、そう思って優先席では使うことなんてなかった。

ところがだ

こないだバスに乗ってて、優先席でもなんでもないイスに座って、携帯いじってたら後ろから「おにいちゃん、優先席の近くだから携帯使っちゃダメよ」ってな具合に、ご高齢のご婦人ババァから言われたのよ。

『いやいや、ここは優先席じゃないからいいねんで』って言ったら、暴言を吐かれ口論になりました。

最悪なのが、『こんなことしてる人が犯罪犯すねん!』とまで言われました。。。かちーん

見かねた他の乗客の方が、ご婦人ババァをなだめてくれて(なだめてくれた方に感謝です)その場はおさまったんです。。。

 

その場はね。。。

でもね俺は、かなーりキレ気味でした!「え、俺が悪いの?」、「優先席でもないのに?」「つか、犯罪者ってなんやねん!!!」

クソが。。。

ということで調べました!←どういうことだw

 

 

つか俺も、それぐらいで口論すんなよ。。。(^_^;)

携帯電話の優先席使用禁止?いつから?

そもそも、なんで優先席は携帯使ったらあかんの?ってことですが、これは携帯がペースメーカーに誤作動を起こす電波を発信しているからと言われています。なので、優先席にはペースメーカーつけてる人がいるかもしれないので電源切りましょうってことになったみたいですね。じゃあ誰が言い出したかというと総務省の人。探してみると根拠を見つけました。

平成9年に「携帯電話端末を植込み型心臓ペースメーカ等装着部位 から 22cm 程度以上離すこと。」等が示された。

ー「電波の医療機器等への影響に関する調査」報告書ーより引用

ん?平成9年!!!今から20年近く前ですね。。。

はじまりはここからで、携帯電話の進歩やスマートフォンの登場により、状況が変わってきて最新は

各種電波利用機器の電波が植込み型医療機器へ及ぼす影響を防止するため の指針ってやつですね。

平成26年度に出てますね。この中では今まで影響があるからあかんよって言われてたのが、「3cmまで近づかないと影響ないよ、でも念のため15cm離そうね」ってかいてあります。「15cm以内に人が近づくことを避けられないんだったら、電波飛ばないようにしたほうがいいよね」とも書いてあります。(もっと真面目にですけどね)

 

 

でもこの3cmってはっきり言って、意図的に心臓に近づけないと無理じゃね?wいきなり胸に携帯近づけてる奴ヤバくね?w

しかも電波が最大出力、またペースメーカーの感度も最大で届く距離らしいので、実際は日常生活では全く影響はないと考えられているようです。

実はこの総務省の発表を受けて、関西私鉄各社は優先席付近での携帯電話の電源OFFのアナウンスはすでに行っていないそうです。電車乗らんから知らんかった(-_-;)

JR西日本も行っていませんね。

ただし、私鉄もJRも混雑時には電源OFFをアナウンスしているそうです。(知ってたらごめんね)

 

 

となるとバスも同じ理屈なので、俺の思っていたことは正しいってことが証明されたな、わっはっは~とw(笑)ざまぁ見やがれババァ

 

でも、ふと思うんです。。。なんかホントは説明して理解してもらうのがいいのだろうけど、ご高齢の方には、理解してはもらえないんだろうなぁ・・・と。そこで口論になって、刺されても嫌だし。。。(^_^;)

なので、俺は今度こんなことがあったら、しれーっと携帯なおしますw

そういうふうに成長していかなあかんな~と思う今日このごろですw

まとめ

  1. 携帯、スマホどっちもペースメーカーに影響はない
  2. 優先席でも電源OFFしなくてもいいよ(混雑時はしようね)
  3. 絡まれたら、めんどくさいので携帯なおすのがいいかもね
  4. 最近の高齢者やばくね?

 

じゃあな( ´ ▽ ` )ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA