【店を持たない板前と陶芸作家】のコラボイベに参加。幸せな空間がそこにはあった。

やぁ、あずきちです。最近、色んなイベントに顔を出してます(^o^)

そんな俺が今回参加してきたのはこちら!!

 

【店を持たない板前×陶芸作家】見て・触れて・食べてもらえる作品展を開催したい!

この取組のリターンの一つ、大阪での食事会に参加してきました!!
 

クラウドファンディングというシステムを使って、資金を集め夢に挑戦する。。。なんて良いシステムだ!!w

クラウドファンディングとは

クラウドファンディング。略してクラファン。クラファンのことを知らない人も結構いると思うので、軽く書いておきますね。

クラウドファンディング(英語: Crowdfunding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。ソーシャルファンディングとも呼ばれる。〜Wikipediaより引用〜

うん。わかったようなわからないような?w

ウィキペディアってわかりにくい表現結構あるよねw

もっと簡単に言うと、「こんなことがしたい、こんなものが売りたい・・・」などアイデアをインターネットサイト上で、アイデアを出して資金調達を行うこと。

要は、ある起案者がいてその人のアイデアに共感したり、応援したくなった人が資金を提供するシステムのことです。

 

つまり俺は今回このクラファンで、 この二人の取り組みに共感し、応援したくなったので支援したってことです。

 

そんな二人をご紹介!!

板前ぼりさん

写真暗くてゴメンなさい。唯一真面目な顔してる写真がコレ

あとはこんなんとか

こんなんとか

目いっとるやんw

 

会ったのが初めてとは思えない、とても気さくな板前さん。みんなにそこそこディスられてるのが印象的でしたw

ぼりさんに興味を持ったあなたは、ブログもやられているので覗いてきては? ぼりログ

 

こんなこともやってるよw

もう何やってる人かわからなくなるよねw

ユキガオさん

ファンがとても多いユキガオさん。

笑顔がとても素敵な女性です。

きっとこの写真だけでまたファンが増えるんだろうなぁと予想w

一年前に、10年努めた会社を脱サラして陶芸作家への道へ進まれたそうです。

とても勇気ある決断だよね。10年続けてたなら、仕事もある程度任せられていただろうし。でもそれよりも、夢を諦めずに行動に移したユキガオさんはとても尊敬できますね〜。

ブログも書かれてますよ〜 スキ、はじめました。

ファンになった方はぜひどうぞ〜

↓可愛すぎるやんw

当日の様子

場所は大阪の西長堀で行われました。

普段、京都で行動してる俺には大阪は、迷路にしか思えませんw

なのでまぁ、迷子になること←を想定しながら、行くと結構すんなりと目的地に到着。

 

廊下にはいい匂いがしてました。この時ちょうど、調理体験でだし巻きを作っていたみたいですね。

入ったときにはこんな感じでやってました(^o^)

出来上がった、だし巻きがこちら

 

盛り付けは自分たちでやるのもこのイベントの楽しみなところ。人によって盛り付け方がぜんぜん違うんだろうなと思う中、盛り付けちゃうとせっかくのユキガオさんが作った食器が見えなくなるので、盛り付けが始まる前に写真撮影を。

 

見てください、この可愛い食器たちを、色使いや柄めちゃくちゃかわいくないですか?!!

 

いろいろな食器がある中で、どれもかわいくてなかなか選びにくいけど、自分の好きな器を選んでその席に着席します。

そして主催の二人から、お話がありました。この時の二人の写真がこちら。

めっちゃいい笑顔(^O^)二人が、苦労はあるけども楽しんでこのイベントを進めているってことがよく分かる一面でした。

コレだけ見てるといい夫婦にしか見えないなw

俺が選んだのはこの器↓

この器に、ぼりさんが作った料理を盛り付けていきます。

こんな感じで盛り付けも完了〜!!

そしてこのお米なんと、お米ソムリエの方が厳選した3種の「ひとめぼれ」をMIXしたもの!!

あずきち
そんなもん、うまいに決まってるやんけ!!
あず子
お父さん、糖質制限してるんじゃないの〜?
あずきち
ごめんなさい。こんなご飯目の前にして食べないなんて、お父さんにはできませんでした。また明日から頑張ります。

そりゃそんなもん、この日だけは糖質制限解除するよね?しないと美味しくないもんね?

食べたほうが幸せだから、食べることにしたんだよw

どう?めっちゃうまそうじゃない?うまいんだよ!!w

特に俺が気に入ったのが角煮とひじきかな!?

どっちもご飯とよく合う!!そして潮汁。ぼりさんが作り方を説明してくれてたけど、よく覚えてません。

とりあえず、うまかったことしか覚えてません。

ぼりさんは、ツイッターでクソリプ飛ばしまくってる印象しかないので、ほんとに料理人なんだなぁと感心しました。

 

食べてる間も、だし巻きが少なくなったので追加調理をぼりさんに教えてもらいながら、ユキガオさんがすることに。

つまみ食いをみる板前wさっきの笑顔とは大違いだな

 

料理が終わると、みんなでのお片付けタイム。

ここでもみんなが率先して動く。普通の食事会なら、参加者は食べるだけ。だけどこの食事会はみんなで作り上げるもの。

それを全員が当然のように動く。めちゃめちゃいい!!やっぱり、一緒に何かをすることによって人とのつながりがより強くなって、広がりが増えていくんだと実感。

お片付けも、ユキガオさんによる陶器の割れない包み方講習会が始まり、みんなで包みました。

みんなでやると何でも早い。びっくりするほど早く包み終わったので写真撮影会なんかも始まり。。。wカメラマン結構多かったなw

こんなことしたりw

こんな人いたりw

読者の方こんな写真のせてごめんなさい。。。一番小さくしたんですけど。。。これ以上は小さくならなくて(;・∀・)

 

こんな感じでめちゃめちゃ、楽しみました〜w

感想

めっちゃ良かった!!

この一言に尽きるんだけどね。みんなすごくすごく素敵な人達で、とてもアットホームな雰囲気で、ほぼ全員初対面にも限らず和やかな雰囲気で時間が過ぎていきました(^o^)

そして、主催者の二人が掲げているみんなで作る食事会っていうのが強制ではなく、みんなが率先して準備や片づけを行っていたのがとても印象的でした。

 

最近とても素敵な人達に会う機会が多くて、すごく刺激になっています(^o^)

これからもどんどん色んな所へ出かけていって色んな人と会いたいな〜と思いました。

 

 

このイベントに支援できてホンマに良かったなと思える一日でした!!

 

じゃあな(^_^)/~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA